seatedcircle_logo
200titlejp


お待たせしました! サンアンドムーンの200時間ヨガティーチャー認定コースを2020年2月から開始いたします。参加枠は16名です。人生の転機となる予感のする約1年のこのコース。お申し込みは今すぐ!


ヨガとマインドフルネスは、生活の中で健康を促進し、活力、自覚意識、喜びをもたらしてくれます。この9か月にわたる総合的なコースが、自己のヨガの練習を深めるための知識を与えてくれ、また指導者として、あるいは社会の中で物事をまとめる役割を与えられた時に、この練習の学びを他者にうまく伝えるための道具と経験を与えてくれるでしょう。仲間でサポートし合う明るい環境のサンアンドムーンで、自己の成長と発見の道をスタートしましょう。

サンアンドムーン200時間ティーチャートレーニングでは、ヨガの練習や指導に必須の具体的で徹底した基礎と、さまざまな視点から見るヨガの知識とスキルを学べます。コースでは、哲学、歴史、ポーズのアラインメント、シーケンス作成、解剖学、呼吸法、アーユルヴェーダ、指導とビジネス面の方法や倫理まで、徹底して取り上げています。

また、この知識を伝えていくためのスキルと自信に繋がるさまざまな技術や手法を学びます。総合的な学びの中で楽しく、安心して、他にはない自分だけの才能を見出す機会です。自己の習慣や信念を見直し、また日々のプラクティスの方法を再確認して、考える時間になるでしょう。

指導陣の経験を合わせてみると、何と60年以上!
サンアンドムーンヨガ主宰のリザ・ロウィッツ(歴史、哲学、瞑想、指導技法/倫理)、サンアンドムーン・ヘッドティーチャーのエム・ベッティンジャー(ヨガポーズ、アラインメント、プラナーヤマ)、シニアティーチャー/指導者トレーナーの後藤裕子(アーユルヴェーダ)、ボディワークのプロの源田永子(ノリコ)(解剖学/生理学)の指導陣が培ったヨガや瞑想の指導と練習にて何万時間という経験と、ヨガ界での数十年もに及ぶビジネス経験から、あらゆる技法や知恵、ヒントを学べます。

コースのパッケージには、TTC本プログラムに加え、週に1クラス、サンアンドムーンヨガ(東京)のクラス受講が含まれています。また、ジャーナリング、毎週の課題、指導アシスタントの課題、記述と指導実習による最終試験があります。

前回のサンアンドムーンのTTCプログラムはすぐに満員になったので、早めのお申し込みをお勧めします。前回のTTC修了生は現在、日本や海外で生徒から慕われるシニアティーチャーとして活躍する人もいれば、ヨガを通して人生が変わるような学びを深めて自己成長の道を進んでいる人もいます。

修了後にヨガを指導するしないに関わらず、この200時間TTCは次のような方に適しています。
・身体、感情、精神、エネルギーの働きとヨガとマインドフルネスのメリットへの理解を深めたい方
・自己の健康と活力を向上させたい方
・自分のプラクティスを次のレベルへ進めたい方
・志を同じくするコミュニティに参加して互いを助けて繋がりたい方
・自分の使命を持って日々を過ごし、個人的な成長を遂げたい方

プログラムは英語指導で、トンプソン浩美先生(キティ先生)と松元頼子先生のプロの日本語通訳とともに進めます。
ヨガの学びを深めたい方、自分の練習を深めたい方、これまでの指導者養成コース受講の経験に関わらず、どなたでもご参加頂けます。


コース概要と受講に関して:

lecture必須項目:
・毎週1クラスのレッスン参加(90分、サンアンドムーンのお好きなクラスから選択可能)
・44週にわたる講義参加(欠席は2セッションまで。スタジオで記録し、後から個々で調整する予定。)
・毎週のジャーナリング提出
・毎週の課題提出
・サンアンドムーンのマスタークラスにて指導アシスタント 1回
・筆記試験(2時間、テキスト持込み可)
・指導実習試験(20分)


受講費:
440,000円(2019年12月28日以降にお支払い完了される方)
2019年12月27日までに支払完了の方: 400,000円

受講費内訳:
・毎週1クラスレッスン参加 x 9か月分(36回分、約72,000円)
・44週間の講義(約500,000円)
・マニュアルとテキスト(約15,000円)
・修了式と修了書授与(約 10,000円)
・リザ/エムによる個人メンタリング(個人面談またはSKYPEによる。約50,000円)
合計すると約647,000円分のところ、上記の受講費にて受講していただけます。

※支払いプランの対応可能(ご相談ください)。

受講費のお支払いについて
参加枠を確保するためには、60,000円の予約金をご入金ください。2019年12月27日までのキャンセルに関して予約金は全額返金可能ですが、2019年12月28日以降はご返金いたしませんことご了承ください(ただし、サンアンドムーンヨガの通常クラスチケットへの振替可能です)。


コア・カリキュラム日程(括弧内は担当通訳名)
2月29日(土) 2:30pm-6:30pm リザ(キティ)
3月7日(土) 2:30pm-6:30pm リザ(キティ)
3月14日(土) 2:30pm-6:30pm リザ(ヨリコ)
3月15日(日) 2:30pm-6:30pm リザ(ヨリコ)
3月29日(日) 2:30pm-6:30pm リザ(キティ)
4月4日(土) 2:30pm-6:30pm リザ(キティ)
4月5日(日) 2:30pm-6:30pm リザ(キティ)
4月18日(土) 2:30pm-6:30pm エム(キティ)
4月19日(日) 2:30pm-6:30pm エム(キティ)
5月2日(土) 2:30pm-6:30pm エム(ヨリコ)
5月3日(日) 2:30pm-6:30pm エム(ヨリコ)
5月16日(土) 2:30pm-6:30pm エム(キティ)
5月17日(日) 2:30pm-6:30pm エム(キティ)
5月30日(土) 2:30pm-6:30pm エム(キティ)
5月31日(日) 2:30pm-6:30pm エム(キティ)
6月13日(土) 2:30pm-6:30pm エム(キティ)
6月14日(日) 2:30pm-6:30pm エム(キティ)
6月27日(土) 2:30pm-6:30pm ノリコ/解剖学(ヨリコ)
6月28日(日) 2:30pm-6:30pm ノリコ/解剖学(ヨリコ)
7月11日(土) 2:30pm-6:30pm ノリコ/解剖学(ヨリコ)
7月12日(日) 2:30pm-6:30pm ノリコ/解剖学(ヨリコ)
7月25日(土) 2:30pm-6:30pm エム(ヨリコ)
7月26日(日) 2:30pm-6:30pm エム(ヨリコ)
8月22日(土) 2:30pm-6:30pm エム(ヨリコ)
8月23日(日) 2:30pm-6:30pm エム(ヨリコ)
8月29日(土) 2:30pm-6:30pm エム(ヨリコ)
8月30日(日) 2:30pm-6:30pm エム(ヨリコ)
9月12日(土) 2:30pm-6:30pm エム(ヨリコ)
9月13日(日) 2:30pm-6:30pm エム(ヨリコ)
9月26日(土) 2:30pm-6:30pm エム(キティ)
9月27日(日) 2:30pm-6:30pm エム(キティ)
10月10日(土) 2:30pm-6:30pm エム(キティ)
10月11日(日) 2:30pm-6:30pm エム(キティ)
10月24日(土) 2:30pm-6:30pm ユウコ/アーユルヴェーダ(キティ)
10月25日(日) 2:30pm-6:30pm ユウコ/アーユルヴェーダ(キティ)
11月7日(土) 2:30pm-6:30pm エム(キティ)
11月8日(日) 2:30pm-6:30pm エム(キティ)
11月21日(土) 2:30pm-6:30pm エム(ヨリコ)
11月22日(日) 2:30pm-6:30pm エム(ヨリコ)
12月12日(土) 2:30pm-9:30pm(7時間) リザ(ヨリコ)
12月13日(日) 2:30pm-8:30pm(6時間) リザ(ヨリコ)
12月19日(土) 2:30pm-8:30pm(6時間) リザ(ヨリコ)
12月20日(日) 2:30pm-9:30pm(7時間) /まとめ リザ(ヨリコ)

コース内容の詳細は、受講を実際に検討されている方の問合せに応じて送付いたします。


インストラクターについて

leza_emリザ・ロウィッツ(文学修士)は2003年に東京のサンアンドムーンヨガを創設したスタジオオーナーです。ヨガ、マインドフルネスの練習を40年間行っており、20年以上にわたり指導しています。リザは公共の場で、またプライベートで、個人やグループに指導し、ワークショップやリトリート指導など、国際的に活躍する指導者です。リザの情熱は、ヨガやマインドフルネスを健康な生活、万物との一体感、また平和へと導く知恵が詰まった具体的な手段として伝えることにあります。また、さまざまなジャンルで20冊以上の作品を上梓し、受賞歴のある作家としても活躍しています。詳しくは、こちらをご覧ください。www.sunandmoon.jp and www.lezalowitz.com

エム・ベッティンジャー
エムはロンドンでダンスの学位コースを学んでいる時にヨガに出会う。その後、自己の変化を求めていた17年前、再び自己の練習を深め、日々の生活にヨガの基本理念を取り入れるようになる。

エムは、ポール・ダラハン(タイ、サマヒタリトリート)の元にしばしば通い、また日本国内、海外の指導者の元で学びを深め、アシュタンガヨガ、ヴィンヤサフロー、陰ヨガの指導者としてのトレーニングを修了している。また、プラナーヤマはSri O P Tiwari(ティワリ師)に師事した。

エムの指導スタイルはとてもクリエイティブ。流れるような遊び心溢れるスタイルと、マインドフルなアジャストで、生徒からの人気も厚い。サンアンドムーンヨガスタジオでは12年以上にわたり指導し、その他にも個人指導や中高生への指導、鎌倉で1日リトリートを開催している。

yuko_ttcユウコ(後藤裕子)
2008年にコロラド州ボウルダーに滞在しヨーガとアーユルヴェーダ・セラピーを学び帰国したとき、それまでヨーガ講師の仕事や子育てに追われ、自分自身のためのヨーガの練習を深めていなかったことに気付き、日本でのヨーガの練習場所として選んだのが当時目黒にあったSun and Moon。はじめて扉をひらいた瞬間からあたたかく落ち着いたスタジオの雰囲気と明るく国際色豊かな先生方に魅了され、スタジオオーナー、Lezaのワークショップやティーチャーズトレーニングを次々と受講し、エム・ベッティンジャー、テッド・ラファティ、イヴォンヌ・ジェイクス、ミラ&ジャレット、ローレン・パターソンらの素晴らしい先生方に出会う。ユウコはSun and Moon主催Restorative Yoga指導者養成コース修了(2009年/ 2016年)など、多数のヨガ指導者トレーニング、ワークショップで学びを修めている。また、Yoga Alliance認定Rasayana Yoga School主宰E-RYT500ヨーガインストラクター、Yoga Alliance認定YACEPヨーガ継続研修プロバイダーである。

noriko_gendaノリコ(源田永子)
「自分にとって大切なこと。自然と旅とサーフィン。家族。友達。音楽。自分はNomadだと思っています。旅は必ず私に新しい風を運んできてくれます。時間と波のある時には、サーフィンをして海からのウィーターフルなエネルギーをたくさんいただいています。私がニュートラルでいられるためのとても大切なこと。私が Inner Peace を得るためのツール。」
前職は、広告向けファッションスタイリスト。スタイリスト当時にはじめたサーフィンをきっかけに、生きること、ほんとうの自分とは?に疑問を抱き、中国式整体師に転職。さらに、Body、Mind & Spritへの関心から、催眠療法やエネルギーワークを勉強し、現在は、筋膜に働きかける手技であるMSIをメインに、吉祥寺にサロンを。住まいはいすみ市の2拠点生活をしています。

1999年 中国式経脈整体一級整体師 取得
2010年 NadyHouse ヒプノセラピー基礎講座修了
2013年 米国ポラリティー協会認定APPプラクティショナー取得
2017年 MSI(Maupin Method of Structural Integration)コース修了、2020年 新規MSI資格プログラム受講中

日本語通訳担当

hiromi_kittyトンプソン浩美 ( Hiromi Kitty Thompson )
インストラクター名: Kitty

15年以上に渡り国内外でヨガの練習・指導を行なっており、ここ7年はボディワーク専門通訳者とし ても、著名な講師の指導者養成講座、ワークショップ通訳としても活躍中である。 現在もヨガのアーサナと瞑想を日々実践し、ヨガ哲学、ボディワーク関連の書籍を愛読し知識を深め、実践と経験を積むよう心がけている。 セルフアウェアネス(自己の気づき)とセルフケア(自己のメンテナンス)をクラスで大切にしている。

yoriko松元頼子
2005年にスタジオロータス8にてアシュタンガヨガの先生としてヨガ指導を始め、ヨガのイベント・ワークショップ・レギュラークラスを務める。現在は地元の成田でヨガとマインドフルな生き方を伝えている他、さまざまな分野からメンターとなる専門家や先生を招き、イベントの企画運営を行う。最近ではワコールのヨガウエアCX-Wのポーズ監修を務める。
また長年、ヨガ練習生としてケン・ハラクマ先生のもとアシュタンガヨガの練習を、筑波大学ヨガ講師の高橋玄朴先生から禅について、また尼僧でありセラピストの中島ゆきえ先生から仏教とカウンセリングを学んでいる。サンアンドムーンではリストラティヨガとヨガセラピーをリザ・ロウィッツ先生から学ぶ。リザ先生との出会いをきっかけに、長年苦しんでいるうつ病について、またそれがヨガでどう変化していったかを周りに話すようになり、自身の抱える難しさが自分を突き動かす力となることを、自分のスタジオに集まる練習生に伝えている。
通訳者として、スキルと忠誠心と思いやりを持ち、仏教・ヨガ・禅などに慣れ親しんでいる経験を活かしたハートフルな通訳を正確に行う。今までに、デビット・ニクターン、リザ・ロウィッツ、パトリック・ミッシェルのメディテーションやマインドフルネスの通訳、ローレン・ピーターソン、ジェイソン・スクルダーなどのヨガ通訳の他、企業間のファシリテーションや商談通訳、大学の学会の通訳などを務める。


参加者を励ましながらサポートする指導陣です。こうしてトレーニングをまた開催できることになりました。みなさんと一緒に歩んでいくことを、とても楽しみにしています!

ご不明な点、ご相談などあれば、スタジオホームページから遠慮なくお問い合わせください。

お申し込み
このコースに参加ご希望の方は、メールにて、表題にコース名をご記入の上(必ずコースの年月を記載してください)、氏名、住所、電話番号、また以下の質問に率直かつ手短にお答えいただきお申し込みください。
1. このコースを受講を希望する理由。
2. 他のヨガまたは瞑想の指導者養成コースを修了した方は、具体的に教えてください(年度、スタジオ、場所、指導者名、時間数、コース名)
3. 現在、ヨガや瞑想の練習を行っていますか。
4. 3で「行っている」と答えた方は、どのような練習を行っているか具体的に記述してください。
5. このコースで何を学びたいですか。
6. 受講に際して、事前に申告しておくべきケガや疾患などがあればお書きください。
7. 他にスタジオに伝えたいことがあればどうぞ。

お申し込みを確認し、スタジオよりご案内のメールを送信します。


ワークショップお申し込みの際、確認メールが1週間以内に届かない場合は、お申し込みが届いていないか、確認メールを受け取っていない可能性があります。確認が1週間以内に届かないときは、恐れ入りますが再度お申し込みをお願いいたします。特に、Gmail、ヤフーメール、Hotmailをご使用の方は、迷惑メールもご確認ください。 ナマステ