logo_facebook Follow Sun and Moon Yoga on Twitter

PLEASE JOIN OUR COMMUNITY GROUPS AND KEEP UPDATED ON EVENTS AND WORKSHOPS!

circle_gotanda3_clear


Sun & Moon Yoga は、五反田駅から徒歩5分のインターナショナルなヨガスタジオです。英語と日本語の2カ国語によるフレンドリーで丁寧な指導により、ヨガを楽しみながら、同時に英語にも親しむことが出来ます。これまで英会話学校に通っていたけどどうしても上達しなかった人、単にヨガを学ぶだけでは物足りないという人、一度、是非Sun & Moon Yogaをのぞいてみてください。誰もがリラックスしながら自然とヨガと英語を楽しむことができます。


banner_news.gif

1月代講スケジュール
(こちらに記載がない限りは、通常スケジュール通りです。)
1月27日(金) 10.30-12.00 ヴィンヤサ/エム –> リザ*
1月27日(金) 7:30-9:00 リストラティブヨガ/リザ–> TTCのため休講
1月29日(日) 10.30-12.00 ヴィンヤサ/エム —> エリザベス(E)
1月29日(日) 12.30–2.00 ビギニングヨガ/エム—> エリザベス(E)
1月29日(日) 2.30-4.00 アシュタンガベーシックス/エム —> マヨ(J)
1月30日(月) 7:00-8:30 ヴィンヤサ/エム–> TTCのため休講

新クラス:
木曜 8:00am-9:00am バイリンガルヨガクラス、キティ先生が2017年1月12日よりスタート!

ビギナーOK、ミックスレベルで開催します。
朝はマインドが澄んでいるのでアーサナの練習にはベストな時間です。キティ先生の指導で贈る素晴らしい朝のクラスから1日を始めましょう!

月曜と火曜のスケジュール変更
1月10日より、月曜と火曜の夜のクラススケジュールを変更いたします。
新スケジュール:
月曜 7:00-8:30pm ヴィンヤサフロー (レベル1-4 初心者Ok!) w/ エム (E)
火曜 7:00-8:30pm 陰陽・ヨガ・ミックス (レベル1-4 初心者Ok!) w/ エム (E)
* 5:30のクラスは終了いたします。

お知らせ:
水曜のマタニティヨガクラスは9月末をもって終了いたしました。マタニティヨガクラスをお探しの方はスタジオ宛にご連絡下さい。プライベートクラスとしてコーディネートいたします。


初めての方へスペシャルプライス

firsttime

サンアンドムーンではスペシャル・トライアル・プライスとしてドロップインを2,000円でご提供いたします。

このスペシャルオファーは、新しい五反田スタジオに初めていらっしゃってドロップインでクラス参加される方、またサンアンドムーンスタジオに初めていらっしゃる方に有効です。


スタジオよりお願い
サンアンドムーンヨガには受付や待合室がございません。クラス参加は15-20分くらい前にスタジオに到着していただけるようお願いしております。20分以上前に到着されると、前のクラスでシャバサナの妨げになることがあります。そのため20分以上前にお越しになることはご遠慮下さい。ご理解、ご協力をお願いいたします。


スタジオよりコミュニティクラス(水曜 10:30)に関するお願い
水曜のコミュニティクラスにご参加の場合、1000円札をご用意いただけますようお願いいたします(コミュニティクラスは1000円でご参加いただけます)。5000円札、10000円札の場合、お釣りの用意が足りない場合もあります。コミュニティクラスは、チャリティの目的で開催しております。ご参加の皆様にサンアンドムーンヨガの思いとともにご参加いただけることを願っております。また硬貨の場合は機械での入金を受け付けない銀行もあるため、できるだけご遠慮ください。
皆様のご理解、ご協力に感謝いたします。


今後開催するワークショップ/TTC

armb1イヴォンヌ・ジェイクスと学ぶヨガインストラクター向け『ヨガ解剖学』
20時間ヨガ指導者養成コース

2017年1月27、28、29、30日 午後4:30〜9:30
日本語通訳:イケガワカズコ

〜他に類を見ない ヨガ解剖学コース〜
普段の解剖学クラスで教わるような体の構造や主要部分の理解だけでなく、目に見えない体のサトルボディ(エネルギーボディ)を意識してアサナプラクティスにつなげていく、日本では珍しい講座。
この解剖学コースでは、アサナの動きと同時に体を流れるエネルギー(氣)を自ら感じ、動かすことを学び、結果として氣(エネルギー)の流れを体の背骨中心にあるセントラルチャンネル(スシュムナナディ)へとスムーズに導くヨガの基本的な目的を取り入れ、力強くぶれのないプラクティスへと展開していきます。

詳細とお申し込み

***
restorative_sunandmoonリザ・ロウイッツと学ぶリストラティブ・ヨガ20時間指導者養成コース

2017年2月11、12、18、19日 お申し込み受付中
2017年11月23、25、26日 お申し込み受付中
日本語通訳:髙橋はるか
詳細とお申し込み

<なぜ今、リストラティブ・ヨガなのか?>
現代社会において、とくに都市に暮らす人々にとって、日々のストレスは、驚くべきほどの大きさになっています。それもひとえに、競争社会に生き抜くために、私たちの誰もがエネルギーを費やさねばならないからにほかなりません。そのため、ヨガを指導する立場にある私たちに求められていることは、人々が心と体の平衡感覚を取り戻し、ストレスに満ちた現代社会に負けないようにするための、よりゆっくりとした、そして深みのあるヨガを実践していくことにあります。
リストラティブ・ヨガとは、体が本来的に持つ”癒しの感覚”を呼び起こし、神経組織を落ち着かせ、そして心に平穏をもたらすためのヨガの練習方法です・・・

***
patrick_river-1瞑想・マインドフルネス・マントラのワークショップシリーズ 2月
『マインドフルネス瞑想 with パトリック・ミッチェル』

2017年2月26日 4:30-6:30pm

このマインドフルネスワークショップでは、瞑想に集中するために鍵となる呼吸について探っていきましょう。
リラックスした状態で呼吸をしながら体の特定の部分にフォーカスしていくと、感情をしっかりと落ち着けることができ、体への気付きを生まれ、集中力が高まります。
初心者の方もぜひご参加ください。瞑想の経験は問いません。

詳細とお申し込み

***
aco_fes2015「アサナのコツ」ワークショップ with ACO

2017年3月11日(土) 5pm-7:30pm

どこのテキストにも載っていないACO流「アサナのコツ」。

どんなアサナ(ポーズ)にも通じるポイント。
いくつかの基本をおさえておけば、その後のアサナがぐ〜んと楽になります。

詳細とお申し込み

***
makoto2017「シャバーサナが10倍気持ち良くなるアジャストメントの極意」
山田まこと先生によるワークショップ

2017年4月2日(日) 2:30-4:30pm

シャバーサナをする時、多くのヨガティーチャーが生徒の肩や頭のアジャストに入っているでしょう。
その時、どんな風に生徒に触れているでしょうか?
ほんの少しのコツと、意識の向け方を覚えるだけで、あなたのアジャストは大きく変わります。
生徒を深いリラクゼーションに導く、タイマッサージの理論を応用したアジャスト法をお伝えします。

詳細とお申し込み

staycationゴールデンウィーク・ステイケーション with リザ&エム

2017年5月3日(水・祝)、5月4日(木・祝)
9:00am - 7:00pm

ゴールデンウィークはここ東京で!
リザ・ロウィッツとエム・ベッティンジャーによる2日間のステイケーション。今年も五反田スタジオで開催します!

詳細とお申し込み



NEWS
リザとニュージーランドでリトリート! 2017年4月

nz2017来春初めてニュージーランド、マールボロにてヨガとアバンダンスリトリートを指導することになりました! 2017年4月22日、23日の開催です。

リザ・ロウィッツがポジティブなエネルギーを運んでくれます。インスピレーションを受けて全身からエネルギーに満ちあふれる週末になるでしょう!
エミリー・ホープはこのリトリートで、栄養にかかわる指針、食べ物と健康へ心身一体で取り組むアプローチを伝えてくれます。心と身体を養うためにできるだけ新鮮なホールフードを選ぶことなど、さまざまな知識で私たちを導いてくれます。
詳細はこちら(英語)からご覧ください。

leza_portraitご予約は、Anne Brookerまでメールでお申し込みください。

宿泊は、会場のMarlborough Vintners Hotelも予約可能です。連絡先:info@mvh.co.nz
または、こちらから近隣の宿泊施設をご覧ください。

ニュージーランドにお友達がいらっしゃる方は、ぜひこの情報をシェアしてくださいね!


NEWS
コミュニティサポート報告
oshika_library2

東京にサンアンドムーンをオープンした10年ちょっと前、クラスの収益をチャリティに寄付する目的のコミュニティクラスをスケジュールに入れました。ステータス意識が高い日本ではうまくいくわけないよ、という言われましたが、そんなことは気にせずに続けました。そして今回、サンアンドムーンのコミュニティクラスから、2011年3月11日の東北地方太平洋地震で津波の被害を受けた宮城県牡鹿町に図書館を建設するプロジェクトに参加し寄付したことをご報告します。このプロジェクトは、キャロライン・ポーヴァーさんのたゆまぬ努力と、その他たくさんの方の助力と寄与により実現しました。私たちもこのプロジェクトに参加できたこと、キャロラインさんに感謝しています。今では大勢の子供たちや住民が、静かで綺麗な、温かいアットホームな場所(庭付きです!)で本を手にしています。私たちの東京のヨガコミュニティに参加してくださるみなさん、大人気の私たちのコミュニティクラスを指導してくださるエム・ベッティンジャー先生に、ありがとうございます! これからも私たちにできることを続けていきましょう!

このプロジェクト、およびキャロラインさんの活動についてはこちらをご覧ください。(英語)


お知らせ

up-from-the-sea_small『Up from the Sea』がアメリカの書店、Barnes & Nobleのサイトに紹介されました!

Barnes & Nobleのティーン向けブログサイトで、リザの小説『Up from the Sea』が、ティーン向けの歴史に基づく小説トップ5に選ばれました。
これはリザにとってとりわけ喜ばしいニュースです。リザ自身が19歳のとき、作家になる夢をもってカレッジに通っていた頃、学費や生活をまかなうためにニューヨークのとある書店で店員として働いていました。それがBarnes & Nobleの中でもメインの店舗になるマンハッタン店だったのです!

Barnes & Noble Teen Blogはこちら(英文)


お知らせ
Here Comes the Sun: A Journey to Adoption in 8 Chakras
By リザ・ロウィッツ

hctsカリフォルニア出身のリザ・ロウィッツは30歳のとき、独身で世界中を旅していた。それが彼女にはちょうどよい生活だった。ウーマンリブ運動が盛んだった70年代にバークレーで成人し、リザは結婚や家族をもつことは急がなくてもよいと学んだ。いや、待ってくれるのか? リザは日本に拠点を変え、日本人男性と恋に落ちた。自分にできるはずがないと思っていたほど心をオープンにできる相手に。それでも彼女はアウトサイダーで、彼女の「家」は遠かった。そこに調和しようともがくよりも、彼女はヨガスタジオをオープンして、他の人のための「家」を築くことにした。そして44歳のとき、日本人の夫とともに養子を探す決心をする。文化的に血筋が最重要で、家族の絆が封建的とも言える国で。彼女は旅をする。自身に取り組むためにインドへ、そして過去に折り合いをつけるためカリフォルニアへ。それでも何か完全にならなかった。小さな愛情を一人の子供に捧げたら満ち足りた世界を得られることに気付くまでは。
著者のヨガへの深いつながりが、不妊は考えられないことという意味にはならないと自身に示してくれている。「Adapting and Adopting(順応することと養子を迎えること)」で、自身の苦闘を超えて、母性の喜びを温かく自分の中に迎えている。
「『Here Comes The Sun』は、愛情は血のつながりだけではないことを証明している。自分たちを結びつけるもの、つなぎ止めてくれているもの、家族をつくるものが何であるのか気になっている人、誰もにこの本を強く奨めたい」– M.C. Yogi

Stonebridge Press, June 2015


お知らせ
jetcover『ジェット・ブラックと忍者の風』リザ・ロウィッツと桶谷省吾のヤングアダルト小説デビュー作  2013年10月29日に発売されました!

嬉しいお知らせです! リザ・ロウィッツと桶谷省吾によるヤングアダルト向けデビュー小説『Jet Black and the Ninja Wind』が出版されます。ティーンエイジャーだけでなく大人の方にもぜひお勧めです。

本の予告編をYoutubeで!
Youtubeで本の予告編をご覧いただけます。ディレクターはストーリーボードアーティストのChris Mauch(『ブラック・スワン』、『DIVERGENT』)、『Shunka』のディレクターであるCJ Gardella、そしてすごい忍者チーム。
グッド!をクリックしてFacebookでもシェアしてください。(ここでビデオが見れない場合は、こちらをクリックしてください。)

これには10年以上も費やしたので、これほど嬉しいことはありません。
Amazon.co.jpでぜひご予約ください!

東北を舞台にした、蝦夷とナヴァホの2つの部族が関わるかっこいいくノ一のアドベンチャーです。
みなさんに気に入っていただけますように。

あらすじ
17歳のジェット・ブラックは女忍者。しかし、ただひとつ問題があった―忍者であることをジェットは知らなかったのだ。彼女以外の誰もが知っている事。そして、彼らは女忍者の隠れた秘密を暴くため、ジェットを捕えようと企む。母がこの世を去ったとき、ジェットは先祖代々の土地に隠された家宝を守るため、日本へと旅立つことになる。恐怖に怯えるジェット。しかし、他に誰が黒い族を守ってくれるのだろう?ジェットは戦うしかなかった。バウンティー・ハンターの追跡、そしてたったひとり愛する男(ひと)に命を狙われるジェット。たくましく、強くなるしかない。そして、家宝を守り、古代文明を残し、神聖なる山を破壊から救うのだ。この戦いに勝ち残るために、ジェットは忍者の風になれるだろうか?

*******
“アドベンチャー、ファンタジー、古代の知恵、そして迫りくる危険—
この全てに真っ向から立ち向かうジェット・ブラックは、『ハンガー・ゲーム』の主人公、カットニス・エヴァディーンを思わせる、愛情あるファイターだ。
新しいティーンエイジャー・ヒーローの登場だ”-バリー・ランセット、『ジャパンタウン』の著者。
*****

ジャパンタイムズにJet Blackの記事が掲載されました。
こちらをご覧ください。

インターネットまたはお近くの書店でお求めください。
タトル出版 ISBN 9784805312841 320ページ
表示価格 1890円
Amazon.co.jpでオーダーもできます。


月間ニュースレターを購読しませんか!

Sun and Moonニュースレターでは、毎月、最新イベントやワークショップをお知らせしています。購読希望の方は、メールページより、メールアドレスと、件名に「ニュースレター購読」と記入の上、送信してください。


過去のニュースはこちらのページをご覧ください。