これから開催されるワークショップ(開催順)

サンアンドムーンでは参加費の事前のお支払いをお願いしております。お申し込み受付メールに記載されている期日までに(通常は受付から2週間以内)参加費のご精算をお願いいたします。ご連絡なく遅れる場合は、ご予約がキャンセルになる場合がございますのでご注意ください。

2019年7月27日 YukoによるAyuryoga Workshop
ヨーガとアーユルヴェーダ(癒しの科学)の融合: 夏のAyuryoga(アーユルヨーガ)ワークショップ for Balancing Pitta

2019年8月3日 至福の~Sound & Voice Healing ワークショップ with Hiroyuki Matsuhisa

2019年9月7日『内側を感じる』目隠しヨガワークショップ with Em

2019年9月16日 マントラにのせて太陽礼拝 & ルドラークシャーマーラー作り with Hatsumi

2019年10月 リザ・ロウイッツと学ぶアドバンスド・リストラティブヨガ指導者養成コース レベル2


ayurveda3アーユルヨーガワークショップ with Yuko

ヨーガとアーユルヴェーダ(癒しの科学)の融合
夏のAyuryoga(アーユルヨーガ)ワークショップ for Balancing Pitta

2019年7月27日(土) 4:30pm-6:30pm

なぜ、人によってこんなにも、体のサイズや形、肌の色、エネルギーの強さや健康状態が違うのでしょうか? 
なぜ私たちはみな、さまざまな知性や考え方、行動やふるまい、反応、環境への適応性を示すのでしょうか?

これらの疑問への答えは、私たちのプラクリティ(気質)、私たちのユニークな体質、すなわち私たちの性質にあります。

アーユルヴェーダは、すべてのものは5つの要素「地」「水」「火」「風」「空」で構成されその相互作用の認識が基盤となっています。この5元素の組み合わせにより、ヴァータ、ピッタ、カファという3つの体質(ドーシャ)が季節、生活環境や生活習慣により乱れる事から心と身体の不調和が生じると考えられています。

人はみな、生まれつきの強さと弱さがあります。もし私たちが自分の強さと弱さを知り、自分の気質や不調の原因を理解できたなら、生をより幸せで健康的なものにすることができます。

Ayuryoga(アーユルヨーガ)は人々の健康をサポートする為、アーユルヴェーダの著名な医師Dr. ヴァサント・ラッドにより産み出されたヨーガとヴェーダ科学、そしてアーユルヴェーダとヨーガセラピーを融合させたハタヨーガセラピーです。クラスはドーシャのバランスを整えるための瞑想や呼吸法、ムドラー、アーサナを通して、一人ひとりのその日の体調やコンディションや季節に合わせて数種類のポーズをゆっくりと丁寧に行います。

このワークショップシリーズでは、季節の変化に合わせて体調を整え、健やかに過ごすためのヒントを学びます。ワークショップはアーユルヴェーダに基づいたヨーガセラピー、呼吸法、プラーナヤーマ、瞑想を行いながら進められ、アーユルヴェーダの様々な原理にフォーカスしたヨーガを体験できます。

<アーユルヨーガWSの内容>
1.プラーナヤーマ(アーユルヨーガの9種類の呼吸法から季節に合わせて数種類)
2. 太陽礼拝(スーリヤ・ナマスカーラ)または月の礼拝(チャンドラ・ナマスカーラ)
3. ドーシャを調和する太陽礼拝と月の礼拝のバリエーション
4. 季節のアーユルヨーガ・アーサナ
5. ドーシャ(体質)の乱れを調和するアーユルヨーガ・アーサナ
6. アグニ(消化力)のバランスを整えるアーユルヨーガ・アーサナ
7. マントラ瞑想

<夏のワークショップのフォーカスポイント ピッタバランス>
夏のアーユルヨーガは夏におこりやすいPitta(ピッタ)の乱れや冷房や冷たいものの取りすぎで弱った消化力を安定させ、暑い夏を乗り切るための特別クラスです。

自然と宇宙の元素に基づいたシークエンス(ポーズ構成)はアーユルヨーガのプラーナヤーマから始まり、チャンドラ・ナマスカーラへ、そして季節に合わせた3つの体質(ドーシャ)を整えるアーユルヨーガのポーズへ進み、瞑想へと導かれます。アーユルヨーガのクラスの参加後は安定感と活力を得られるでしょう。

yuko_sky<講師>
Yuko (後藤 裕子)
Rasayana Yoga主宰。
大手ヨガスタジオでインストラクター養成コースを担当しながら、ヨーガとアーユルヴェーダを日々研鑚中。幼少よりヨーガとダンスを習得。日本大学芸術学部洋舞コース卒。在学中より数多くの舞台に立ち、文化庁海外文化交流事業の海外公演などの経験を持つ。様々なボディワークを学び、現在はヨーガセラピストとして活動しながら、さらにヨーガの叡智とアーユルヴェーダをライフワークとして日常生活に取り入れる為に学び続けている。
アーユルヨーガ正式指導者資格取得。全米ヨガアライアンスE-RYT-500認定講師。
YACEPヨーガ継続研修プロバイダー※Yukoによる全講座は全米ヨガアライアンス認定の継続研修時間に加算できます。

参加対象レベル:ヨガ練習歴半年以上が望ましい。妊娠中の方はお控えください。

参加費:4000円

リピーター割引!
アーユルヨガワークショップは、季節とともに起こりやすいドーシャの乱れを整えるヒント満載で開催しています。四季の移り変わりを体感して、もっと健やかに楽しみたいと考えている方には嬉しい割引です!
リピーター割引:3500円(お申し込み時に必ずリピーターである旨をお知らせください!)

このワークショップは日本語で開催いたします。

<申し込み方法>
このワークショップに参加ご希望の方は、メールにて、表題に参加ご希望のワークショップ名をご記入の上、氏名、住所、電話番号を明記のうえお申し込み下さい。お申し込みを確認し、スタジオよりご案内のメールを送信します。サンアンドムーンでは参加費の事前のお支払いをお願いしております。お申し込み受付メールに記載されている期日までに(通常は受付から2週間以内)参加費のご精算をお願いいたします。


ワークショップお申し込みの際、確認メールが1週間以内に届かない場合は、お申し込みが届いていないか、確認メールを受け取っていない可能性があります。確認が1週間以内に届かないときは、恐れ入りますが再度お申し込みをお願いいたします。特に、Gmail、ヤフーメール、Hotmailをご使用の方は、迷惑メールもご確認ください。 ナマステ


hiroyuki-200関東初開催!

至福の~Sound & Voice Healing ワークショップ with Hiroyuki Matsuhisa

2019年8月3日(土) 5:00pm-7:30pm

一緒に至福の旅を体感しましょう。
日本でただ一人のサトヴィックヴィーナー(インドシタールとハワイアンギターの融合楽器)奏者であり、キールタンシンガーである松久浩之によるWSを開催します。

このワークショップでは、松久浩之のリードで自分の中から出す音と声による癒しの力を引きだし、音の癒しの力に身も心も委ねていきます。

〈ワークショップ内容〉
・ヨガをベースにしたムーブメントや呼吸法を使って、音を身体に響かせるための準備
・チャクラヨガニドラで全身の緊張を解き放つディープリラクゼーション
・ボイスメディテーション(インド、ハワイ島に伝わる発声法)
・キールタン ホオポノポノ
・サトヴィックヴィーナヒーリング(松久浩之の演奏によるサトヴィックヴィーナのインド古典音楽瞑想)

Hiroの特徴ある周波数を持つ声は、心と身体に優しく響き、聞くだけで人を穏やかにし、アンバランスになった心身をニュートラルにチューニングしてくれ、長年の音楽演奏、ヨガ、ヒーリング、瞑想をを通して学んできたメソッドを取り入れたワークは、美しい音に包み込まれる極上の癒しと気持ち良さと好評を頂いています。

一緒に至福の旅を体感しましょう。

〈こんな人にオススメ〉
音楽が好きな方
最近心身が疲れていると感じる方
緊張を緩めリラックスしたい方
自由な生き方を選びたい方
忙しい日々からほっと一息つきたい方
心身(自律神経、ホルモン)のバランスを整え、調和を取り戻したい方
もやもやした心をスッキリさせたい方
瞑想を深めたい方
元気になりたい方

〈ベネフィット〉
どなたでも、お年寄り、子供でも、ヨガ未経験の方でも、上手く身体が緩んでいく、心が落ちついていく
ストレス、緊張、疲れがほぐれ、心身がリフレッシュ
心身共に調和のとれた状態になる
落ち込んだり、悩んだり、悲しんでる人は気持ちが楽になりニュートラルに近くなる
忙しいマインドが静かにクリアになる
不安、心配からの脱却
イライラしやすく怒りっぽい人→穏やかに優しい気待ちになれる
ネガティブ思考からポジティブ思考へ
楽しく、ハッピーに
平和な気持ちに
喜び、感謝が溢れる
癒される
元気になる
リラックスできる

img_5669インストラクターについて: 松久浩之 
幼少の頃からギターを弾き歌いはじめる。
2009年にインドでサトヴィックヴィーナーに出会い、Salil Bhatt氏とその父であるグラミー賞受賞者Vishwa Mohan Bhatt氏に師事しインド古典音楽の道に入る。その後、インドでSatyanamdaBihar Yogaというヨガ二ドラ発祥のアシュラムで、様々なヨガ、キールタンを4ヶ月間学び、ハワイ島に古から伝わる叡智ホオポノポノや、シータヒーリング、九星気学、霊数秘などを学び自己探求の旅を続ける。

現在、演奏活動や音と声を使ったヒーリングWS、バリ島にてMasumi Lacosute主宰のチャクラワークTTC、Daphne TesのBhakti TTCで音楽講師として国内外で活動している。

《活動、出演履歴》
2014 韓国実験芸術祭 ,チェジュ国際平和祭
2015 藤條虫丸ドイツ、北欧ツアー
2016 函館国際民族芸術祭
2017 ソロ1stアルバム【ちきゅうがわらう】リリース
   Kevin James のレコーディングに参加
   migram CDリリース
   京都国際ヨガデー
   ギリシャのフェス Sounds&Silence
中国Mysore Yoga Festival
2018 Daphne tes Japan Tour 、レコーディングに参加
Thailand Yoga and Art Festival
Masumi Lacoste とキールタンCD~光~をリリース
2019 BaliSpirit Festival

チャクラワーク音楽担当
☆ 天然肉体詩人藤條虫丸氏率いるThe Physical Poets
☆ 波動 Artist Aki-Ra Sunrise とのユニット migram
☆ Hiroyuki Matsuhisa (Satvik Veena) Video 1Video 2
Kumo Leix

〈サトヴィック・ヴィーナ Satvikveena〉
シタールの巨匠Ravi Shankarの弟子であったVishwa Mohan Bhattが1970年ごろに創作したMohan Veenaは、シタール、サロード、ハワイアンギターを融合させた全く新しい楽器で、彼の功績により、世界中にその名が広く広まった。それをさらに彼の息子であるPt.Salil Bhattが進化させたのが、サトヴィック・ヴィーナ。世界に7台のうち、1台が日本にあるこの楽器はシタールの持つ瞑想的で深淵な音色とハワイアンギターの持つ優雅な美しい響きを合わせ持ち、聞くものを癒し平安の世界へ誘う。それはまさに東洋と西洋の融合、長い人類史を経て進化した楽器である。

〈キールタンとは?〉
キールタンとは、マントラ(祈りの言葉)をメロディーに乗せて歌うバクティヨガのプラクティスのひとつ。
美しい言葉の響きと、声の波動で心身をリラックスさせ、マインドを浄化します。そして皆で歌えば自然に笑みがこぼれ、幸せな気分になり、その場にいるみんなと大きな喜びを体験することができます。

キールタンは、いにしえのインドから寺院やアシュラムで日常的に歌われ続けており、現在ではヨガムーブメントの波に乗って世界中で、ヨガや音楽、平和を愛する人たちによって盛んに歌われています。

静かに座っていく瞑想は、マインドを鎮めることや、長く座ることが、難しいと感じたり、苦しみ、慣れていない人にはネガティブな反応を経験することがありますが、 キールタンは、簡単に楽しく安全に、こころの平安、至福と愛でその場を包みこむワンネスの瞑想体験をすることが出来きます。

キールタンアルバム~光~

参加費: 4000円
このワークショップは日本語で開催し、指導者により少々の英語を交えながら進めます。

<申し込み方法>
このワークショップに参加ご希望の方は、メールにて、表題に参加ご希望のワークショップ名をご記入の上、氏名、住所、電話番号を明記のうえお申し込み下さい。お申し込みを確認し、スタジオよりご案内のメールを送信します。サンアンドムーンでは参加費の事前のお支払いをお願いしております。お申し込み受付メールに記載されている期日までに(通常は受付から2週間以内)参加費のご精算をお願いいたします。


ワークショップお申し込みの際、確認メールが1週間以内に届かない場合は、お申し込みが届いていないか、確認メールを受け取っていない可能性があります。確認が1週間以内に届かないときは、恐れ入りますが再度お申し込みをお願いいたします。特に、Gmail、ヤフーメール、Hotmailをご使用の方は、迷惑メールもご確認ください。 ナマステ


『内側を感じる』
目隠しヨガワークショップ with Em

2019年9月7日(土) 5:00pm-7:30pm

blindfold_sこの遊び心に満ちたワークショップでは、注目する点を少し変えて、自分の内側に意識を向けます。パタンジャリのヨガの八支則の5番目、プラティヤハラ(感覚の制御)からヒントを得たこのワークショップでは、いつも外側に向かっている自分の注意を内側に向けてみます。
自分の周りで起きていることを確認するのは、なしです。恐れを手放し、自分が持っている他の感覚を探りながら自分を信頼することを学びます。しっかりと呼吸を整え、動きながら身体に起こっている感覚を感じます。大切なのは、内側から何をどんなふうに感じるかということ。自分のプラクティスがいつもよりずっとストレートで偽りのないものになるでしょう。
2時間のフローを行った後、自分という存在の奥深くを感じるヨガニードラ瞑想で練習を締めくくります。

このワークショップは初心者から上級者まで、どのレベルの方でもご参加いただけます。プラクティス前に、安全に練習するためのガイドラインを説明します。目隠しはスタジオで用意しています。

インストラクターについて
エム・ベッティンジャー

参加費 ¥5,000

日本語通訳: 鈴木ミナ

<申し込み方法>
このワークショップに参加ご希望の方は、メールにて、表題に参加ご希望のワークショップ名をご記入の上、氏名、住所、電話番号を明記のうえお申し込み下さい。お申し込みを確認し、スタジオよりご案内のメールを送信します。サンアンドムーンでは参加費の事前のお支払いをお願いしております。お申し込み受付メールに記載されている期日までに(通常は受付から2週間以内)参加費のご精算をお願いいたします。


ワークショップお申し込みの際、確認メールが1週間以内に届かない場合は、お申し込みが届いていないか、確認メールを受け取っていない可能性があります。確認が1週間以内に届かないときは、恐れ入りますが再度お申し込みをお願いいたします。特に、Gmail、ヤフーメール、Hotmailをご使用の方は、迷惑メールもご確認ください。 ナマステ


mala-400マントラにのせて太陽礼拝 & ルドラークシャーマーラー作り with Hatsumi

2019年9月16日(月/祝) 10:30am-3:30pm
(ランチ休憩1時間)

サンアンドムーンのアシュタンガール、ハツミ先生のワークショップです!
午前と午後の二部構成のこのワークショップでは、午前中にマントラにのせて太陽礼拝で身体を動かし、午後からは楽しいマーラー作り。最後には作成したマーラーを使って瞑想を行い1日を締めくくります。

【ワークショップ内容】
10:30am-12:30pm: 最初に太陽礼拝の12のマントラを練習。その後、実際にマントラにのせて太陽礼拝を行います。マントラと共に動く太陽礼拝は、心にも身体にも音が響き渡り、いつもより深い繋がりの感覚を味わえます。

12:30pm-1:30pm: ランチ休憩

1:30pm-3:30pm: 楽しいマーラ作り! お釈迦様が悟りをひらいた菩提樹の実『ルドラークシャー』の簡単な説明の後、108個を繋げて自分のマーラー(シヴァ神のマーラー)を作ります。その後、シヴァ神のマントラを唱えながらマーラーを手に馴染ませてみましょう!! 慣れてきたら、マーラーを使って唱えながら10分間の瞑想をします。

参加対象レベル:初心者から上級のプラクティショナーまでどなたでも。

参加費:8500円(マーラー作成の材料費込み)

hatsumi-statue持ち物
・ヨガウェア、飲み水
・はさみ、筆記用具

【インストラクターについて】
ハツミ(石川初美)

このワークショップは日本語で開催いたします。

<申し込み方法>
このワークショップに参加ご希望の方は、メールにて、表題に参加ご希望のワークショップ名をご記入の上、氏名、住所、電話番号を明記のうえお申し込み下さい。お申し込みを確認し、スタジオよりご案内のメールを送信します。サンアンドムーンでは参加費の事前のお支払いをお願いしております。お申し込み受付メールに記載されている期日までに(通常は受付から2週間以内)参加費のご精算をお願いいたします。


ワークショップお申し込みの際、確認メールが1週間以内に届かない場合は、お申し込みが届いていないか、確認メールを受け取っていない可能性があります。確認が1週間以内に届かないときは、恐れ入りますが再度お申し込みをお願いいたします。特に、Gmail、ヤフーメール、Hotmailをご使用の方は、迷惑メールもご確認ください。 ナマステ



リザ・ロウィッツと学ぶアドバンスド・リストラティブヨガ指導者養成コース レベル2
2019年10月11-14日

restorative_yogafest2018_2現代社会はストレス度が非常に高まっています。これまでに増して、自己の中に穏やかな静けさとすべてを受容するスペースを持つことが大切です。
リストラティブヨガは、落ち着いて安定した「軸」を作っていくための練習として最適です。自己に戻り、心身ともに充電して生きる力を再生させる静かな練習を必要としている人たちに指導者として伝えていける理想的な練習方法です。

これまでたくさんのご要望をいただいていたサンアンドムーン・リストラティブヨガ指導者養成のアドバンスコースを、このたび初めて開催することになりました。

【スケジュール】
10月11日(金) 6:00pm-10:00pm (4 hrs)
10月12日(土) 6:00pm-10:00pm (4 hrs)
10月13日(日) 3:00pm-8:30pm (5.5 hrs)
10月14日(月/祝) 9:00am-4:30pm (6.5 hrs、1時間休憩)

リストラティブヨガ指導のスキルと知識を深め、自信をもって指導していくための集中プログラムです。このパワフルな20時間のアドバンスド・リストラティブヨガ指導者養成コースにぜひご参加ください。指導意欲が高まること間違いありません!

サンアンドムーンのアドバンスド・リストラティブヨガ指導者養成コースは、ベーシックなリストラティブヨガ指導者養成コースの内容からレベルアップして、新しい総合的なコースコンテンツを学びます。ヨガや瞑想の練習、指導スキルを深め、スピリチュアルな成長を促します。

指導スキルを次のレベルへ向上させるために、新しいリストラティブヨガポーズ、瞑想のテクニックと練習法、指導スキルなどのコースコンテンツを丁寧に選び抜いて構成しています。また、実践的な指導の練習を行い、フィードバックを得る時間もたっぷりと予定しています。広い心とマインド、学び続けることへの意欲、まさにこれが素晴らしいヨガ指導者になるために支えとなります。謙虚に、そしてビギナーのようなハングリー精神を保つことが、個人のプロとしての成長の鍵となります。自分の練習を深め、指導する生徒の練習も深めてあげられるように、スキルを磨き続けることが欠かせません。

サンアンドムーンでこれまで開催してきたベーシックのリストラティブヨガ指導者養成コースの修了生のみなさんからずっとリクエストをいただいていたこのコースを開催できることにワクワクしています。大勢の皆さんにご参加頂けますように!

【コースの内容】
viparita_karani_chair1日目と2日目:リストラティブヨガポーズ(アドバンスド)

・瞑想の練習とその伝え方
・新しいリストラティブヨガポーズ(プロップスのセットアップとさまざまな使い方、利点なども合わせて学習します)
・ハタヨガクラスへのリストラティブヨガポーズの取り入れ方とプロップスの使い方
・リストラティブヨガの作用や効果について、レベルを深めて探究し、ディスカッションを行います
・ベーシックコースで学んだポーズと瞑想のレビュー
・ディスカッション、内省、パートナーワーク、指導の練習

3日目:瞑想/マインドフルネス
・瞑想の練習方法と指導方法
・3つのマインドフルネス・テクニックと瞑想(ベーシックのRTTCとは別の瞑想を行います)
・指導スキルクリニック:瞑想の指導練習を行い、フィードバックを得ながら学びます
・ディスカッション、内省、パートナーワーク、指導の練習

4日目:指導スキルの総復習
・瞑想の練習方法と指導方法
・観察する技術:細かい部分まで見る方法
・シャバアーサナ:生徒に喜んでもらえるアジャスト方法
・ヨガニードラ:短いバージョンと長いバージョンの2つのヨガニードラ瞑想のガイドを学び、指導方法を連取します
・1〜3日目のスキルの復習
・指導スキルクリニック:パートナーワークで、指導とアジャストの練習
・ディスカッション、内省、パートナーワーク、指導の練習
・クロージングサークル(全員でまとめを行います)

restorative_yogafest2018【修了書発行について】
コース全日程に出席した受講生に対し、コース終了時にサンアンドムーンのアドバンスド・リストラティブヨガ指導者養成コースの修了書を授与いたします。

【対象となる受講生】
このアドバンスド・リストラティブヨガ指導者養成コースは、サンアンドムーンのリストラティブヨガ指導者養成コースまたはローリング・リストラティブヨガ指導者養成コースを修了した方。リストラティブヨガ、瞑想、指導スキルの学びを深めたい方に最適です。ご不明な点はスタジオまでお問い合わせください。

コースは英語で開催し、全日程に日本語通訳がつきます。
日本語通訳:高橋はるか

受講生には、英語または日本語の総合マニュアルが配付されます。両言語ともご希望の方は、2冊目の言語のマニュアルを3500円で販売いたします。ご希望の方は、必ず前もってお知らせください。

【受講費】
通常受講費 98000円
早割り 88000円(2019年8月10日までに受講費のお支払いを含め、登録を完了する方が対象)

ご質問等は遠慮なくスタジオまでお問い合わせください。

【お申し込み】
このコースに参加ご希望の方は、メールにて、表題にコース名をご記入の上(必ずコースの年月を記載してください)、氏名、住所、電話番号、また以下の質問に率直かつ手短にお答えいただきお申し込みください。
1. あなたのヨガの練習について詳述してください。(年数、スタイル、どこで)
2. あなたのヨガ指導経験について詳述してください。(年数、スタイル、どこで、修了したコース、スクール名と年度)
3.リストラティブ・ヨガの経験、および本コースの受講志望理由を説明してください。
4.本コースの受講目的(意図)を具体的にお書きください。
5.受講に際して、事前に申告しておくべきケガや疾患などがあればお書きください。(妊娠中の方はお知らせください。)
お申し込みを確認し、スタジオよりご案内のメールを送信します。ご案内メールに特別な記載がない限り、サンアンドムーンでは参加費の事前のお支払いをお願いしております。お申し込み受付メールに記載されている期日までに(通常は受付から2週間以内)参加費のご精算をお願いいたします。

(Photos by Yasuyuki Kobayashi)


ワークショップお申し込みの際、確認メールが1週間以内に届かない場合は、お申し込みが届いていないか、確認メールを受け取っていない可能性があります。確認が1週間以内に届かないときは、恐れ入りますが再度お申し込みをお願いいたします。特に、Gmail、ヤフーメール、Hotmailをご使用の方は、迷惑メールもご確認ください。 ナマステ


特に記載がない限り、通常全てのワークショップは、英語で行われ、日本語の通訳がつきます。


過去のワークショップ
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年(英語)
2005年以前(英語)